40代を、コツコツと。

不惑?とんでもない。

社内に「敵」や「味方」がいるんでしょうか?

「あいつは仕事はするかもしれないけれど、俺の味方じゃない」と、とある同僚が言ったとか言わないとか。 え? 私? 味方じゃない?? 社内でそんなことを考えたこともないので、びっくり。もちろん、なにをやっても波長が合わない「天敵」や、競いあう相手…

何かのプロになる/あー、脇腹痛い本だ

じゃん。 この本は、脇腹の痛さを思い出させてくれた。 3年で辞めた若者はどこへ行ったのか―アウトサイダーの時代 (ちくま新書)作者: 城繁幸出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2008/03メディア: 新書購入: 12人 クリック: 412回この商品を含むブログ (277件)…

美学を少し乗り越えて「手」を挙げてみた

「阿吽の息」とでも言いましょうか。お互いにずばりと言葉にしなくても、周囲の考えを察知しながらうまく事を運んでいく、私はそういうのを美しいと思うタイプです。これは直接的には人間関係におけるあり方だと思いますが、それと似たものを入社直後に求め…

公教育への不安

乙武洋匡の「自分を愛する力」が、えらい評判が良さそうなので読んでみた。私は常々、1児の母として公教育への不安を感じている。乙武氏は小学校の教諭を一時していたと聞いていたので、何かヒントがあるかも!と会社の資料室で借りてみた。 自分を愛する力…

雑談力 これはお得!

いまマイブームの雑談。 きのう満員電車の中で、 顔と名前はお互い知っているけれど、それほど親しくはない 同じ会社の女性の大先輩とバッタリ。 いつもだったら、知らないふりをするところでしたが、 降りる間際だったこともあり、 思い切ってご挨拶し、そ…

雑談力、忘れたくないノウハウ

先日、仕事で、初対面の方たち、 しかも、基本的にはそれっきりで、その先は会わない方たちとの 立食パーティーに出席しました。 職場の先輩には、 「ほら!みなさんを接待して!」などとせっつかれましたが、 他愛のない話を次々に展開するのが苦手な私は …

鶴屋吉信の柏餅 ★★★

この柏餅は「道明寺」。 道明寺って桜餅だけかと思っていた。 香りほど良し。美味しい!1個263円と、納得。 毎年これがいいかな。

石川屋本舗の梅翁餅

小ぶりのあんこ餅。 普通に上品な味わい。 しかしながら、軍配は赤福に。

浅田飴

店頭で迷っていた。 こっちの咳止めがいいかな、いや、こっちのほうがいいかな。 すると、右斜め後ろから 「それ、いいですよ」とボソッと話す男性の声。 「それ、僕がひっぱってきた商品なんです」 「僕が小さいころはこれが玄関においてあって ちょっと喉…

「怒り」を大切に

なぜなら、怒りはパワーだから。 そんなことを思ったのも、 最近読んだ本の中に、「企画の原動力は怒り」と書かれていたから。 そうなの、そうなの。 去年までの14年間、企画、企画の毎日を送ってきて、 「面白い!」とか 「ためになる!」とか ヘタすれば…

女子校ってどうなんだ(考察)

私はずっと共学でした。 なので、女子校がどういうものなのか想像がつきません。 ところが、娘の今後の進路をどう考えたら良いのだろうかと思いはじめた途端、 「わからない」と言っているだけでは進歩がないなーと、 ひとまず探ることにしました。(注:娘…

ピエール・エルメ ピンク色の宝石のようなケーキ

包装をあけた瞬間、 この宝石のような赤ピンク色の鮮やかさに息をのむ。 綺麗。キレイではなく“綺麗”。 手前のマカロン状のケーキは「イスパハン」というそうだ。 ただ、えーっと、味は・・・。 “見た目だけ綺麗な女性”。言い過ぎ? 1個800円だそうです。

Payard/パイヤールのレアチーズケーキ★★

ホワイトデーの前日、 「これでもか!というほど混んでいた」というデパ地下で 夫が買ってきてくれたケーキ。 上に万遍なくかかっているこのシュガーパウダーが しっかり甘くて、中は昔ながらのレアチーズ風で、 下はさっくさくのそぼろ生地(とは普通言わな…

高層ビルでも「下りなら」という自信がついた話

私が日々地味に取り組みはじめた体力作り。 きょう思い切って14フロア分、階段で下りてみた。 タイム4分弱。→ 即、計算。 60秒×4分÷14階=1フロア分は約17秒! 前回5フロア分で計算した際は18秒だった。 つまり・・・ 下りはほとんどペースが…

体型を作る2つの習慣

職場の先輩(もちろん女子)の体型が、年相応に美しい。 余計なところに丸みがなく、ある程度の直線性を保っている。 私も太いほうではないが、最近はちょっと気を抜くと・・・ (デスクワーク職場に異動してからうんぬんというのは前述の通り) こういう変…

蜂の家の「まゆ最中」「桜餅」

ひな祭りにちなんで、可愛らしい和菓子を2点。 「まゆ最中」 一口サイズ。小倉、胡麻、白つぶし、柚子、黒糖の5種類の餡の詰め合わせ。 いやー、見た目は可愛いけれど、味は極めて普通。 「桜餅」 お餅や餡は極めて普通に感じたが、 桜の葉の塩漬けは、ほ…

階段を使う。5フロアは「2分」で。

去年12月からデスクワーク職場に異動。運動不足が気になります。 手っとり早く、まずは「積極的に階段を選ぶ」ことを実践中です。 そんなところ、飛び込んできたのが勝間和代氏のメルマガ。 標準的な1フロアを移動するのは20秒程度でいけるとのこと。 …

箭弓さまの「牡丹だんご」

特徴は、ぼってりとした見た目。迫力ある大きさ。 みたらし団子とゴマ団子の2種類。 どちらにも中に「あんこ」(こしあん)が入っている。 おいしさ2倍?いいとこ取り? ・・・いや、「くどかった」。 このぽってりとした白い生地、魅力的なんだけどなぁ・・・

鶴屋八幡の「手作り百楽」★★★

餡と皮が別になっていて、 食べる時に組み合わせる「手作り最中」。 パリッと軽い歯触り。 餡はさっぱりめで上品な味。 思わず「おいしい!」。 3歳の娘がバリバリと、あっという間に平らげたのが印象的。